おはよう

挨拶 CEO

ニュー松の湯

これぞネオ公衆浴場!露天あっと住宅街

ちょっとネーミングが雑ですみません、いきなり話は逸れますが生活に新習慣を組み込んだもので埼玉の公衆浴場巡りの頻度が落ちそうで、スーパー銭湯や遠征、過去レビュー銭湯を再訪したりとうまいこと禁断症状に陥らぬようにやりくりしてたけれど、探訪、これはこれでスペシャル感が出ていいね〜!割と通勤沿線上の駅近の銭湯は食い潰してしまった実感がありましたがいい位置にあったので、ふらっと立ち寄ってみました。訪浴9/6/2018

f:id:monj:20180907001101j:image

川口エリアの充実度はやばくて、こちらの最寄りは蕨駅。駅徒歩10分くらいか、帰りは明るい賑やかな方目指して歩いてたらほんとすぐ着いた感じ!最近の温浴施設ッスよって言わんばかりの近代的な外観で住宅地の中佇んでいる。

いや、昔のこと若干忘れてる気配もするが、設備的にはこれまで足を運んだ中でもトップなんじゃねーのってくらいゴリゴリ。まずサイトがあってそれ見ても分かる通り、露天風呂があります。期待でお尻をフリフリしながら向かったわけだったがなんと案内された男湯は二階!!!ほおー!!!! この日は430円に貸しタオル40円+花王ホワイト小30円の計500円で満喫する心意気だ

f:id:monj:20180907234223j:image

二階にありますね。

脱衣所も広く、鏡の設置された洗面所はスー銭よろしくと言ったところで既に圧巻のアレである。浴場に入ると、外観通りのワクワク施設であることをまざまざと感じさせられる。不思議な形をしたでっかーーーーい浴槽がドン!電気風呂やら、ジェットバス、丸型で人を包むバブルバスなどがぎっちり。9時頃だったのだけれど人は少なくゆったーり入っていられる。温度はごくごく平均的だ。内湯には、より熱い湯の入った浴槽と、薬湯、奥のサウナ(追加料金200円ほど?)の前に水風呂がある。本日の役湯は火龍薬湯とあって、唐辛子やジンジャー成分が溶け出していてポカポカ効果を期待しているやつであった。これは38度くらい、ヒリヒリすることはなくずっと入っていられそうだ!

そして水風呂が個人的には結構目玉だと感じた、水温は15.7度!ピンとこないかも知らないがこれはかなり冷たく感じる。確かどっかで冷たいとか謳っている水風呂も14度とかだったりするからそういうことだ。分かりやすく例えると、冷凍庫に入れてある程度時間をおいた凍ってない麦茶って感じのキンキンさ。生憎サウナには入っていなかったのだけれど湯で火照った体で入っても抜群にキンッとくる、入った瞬間耳周辺が熱くドクドクいう感覚っていって分かるかなあ。僕はぬるめの水風呂が好きですが、これを挟むとしばらくいれるぜのリセットスイッチが自ずと入ってしまう。マーライオンのような羊みたいな動物が毒に中ったかと心配しちゃうような白目で、口からゴポゴポと水を溢れさせていた…

やっぱり露天風呂は言わずもがな最高でした。上が吹き抜けになっていて住宅街の空が見える。町民とシェアしている感覚だ。近隣住宅地のため大声を出さないでくださいとの注意書きがあるが、結構な音量で滝からお湯が流れ落ちている。粋ですね。幸い涼しい日だったので、外気浴も併せてソービューティフルメディテーションだった!露天の温度は水風呂を嗜んでからきたからかぬるめな印象でうっかり入りすぎてのぼせてしまうところでした。やはり露天人気はすごくて、二人がけのベンチは常に満員だった。仕事終わりにひょいっとこれを味わうことができるなんて贅沢すぎやしないか、完全に週末やぞ。特にスーパー銭湯とか温泉って友達やパートナーだったり誰かと一緒に行くことが多いから出る時間とか気にしちゃってこうしていつまでーものんびり浸かってられることなんてないからね、しばし限度を持たない時間の流れを味わい尽くすことができた。これが平日銭湯の魅力でもあると感じてます・・・本当に水風呂とスイッチしてれば無限快楽地獄ですよ。サウナ要らずでnirvāṇa迎えられそう。今日も残業だった…生きてる意味わかんね…もう死にたい…って人は、湯あたり気絶→川口のビジネスホテル泊まるくらいの覚悟で仕事終わりにこの銭湯来れば、まだ生きてようくらいに癒されること必至だと思うよ!500円ぽっちで!(ちなみに23:30までです!)また数名の社畜の命を救ってしまったみたいだな

書いていませんでしたが、洗い場は入って直線上に心許なく伸びている…と思いきやしっかり一区画あります。花王ホワイトで頭から顔から肛門まで泡まみれになってやったぜ!

 

とにかく新しい雰囲気の施設で狂い咲きの充実度、スーパー銭湯の定義に追いつき追い越したネオ銭湯ニュー松の湯!貸しロッカーも地元の若い人たちが利用していて新鮮な嬉しい驚きがあった。

f:id:monj:20180908001910j:image

今回のレビューは自分も若干キマってる感じでつらつらと描き殴ってしまいましたが(自分もそんなヘビーではないけれど働きづめだったときに銭湯に救ってもらったって事実は確かにあります)!!!! スンバラシイところなのでぜひ行ってみてくださいー。

 

まとめ

ニュー松の湯

f:id:monj:20180908002515j:image

埼玉県川口市芝 5-21-18

蕨駅から徒歩10分

平日・土曜・祝日 昼 3:00 ~ 夜 11:30
日曜 昼 1:00 ~ 夜 11:30
休業日  毎週 火曜日

ニュー松の湯 | 埼玉県川口市・駐車場完備・JR蕨駅からも近いですよ

 

 

 

途中のコインランドリーにVIP席あった

f:id:monj:20180908002654j:image

国道沿いの停止線真ん前なので、運転手の方と何度かアッ…てなるよ

つづく