おはよう

挨拶 CEO

南部(川口とか)エリア

中町一の湯

軟水で徹底的に潤うエモみの湯 やはり銭湯はいつでも最高である。ようやく梅雨も晴れ?生ぬるく気だるい暑さの夜もパリッと潤う。 更新しない間にぼくは入籍をし式の準備だったりと日々目まぐるしく各方面報告もできてなくすんません。今日は家内(ってずっ…

健晃湯

健が晃するユートピア~そのとき俺はトゥーンタウンを思い出していたんだ~ 戸田シティ。優秀なレベルの銭湯が軒を連ねる魅惑のラインであり、埼京線に縁遠い住まいであるために池袋や新宿に遊びに行った帰りについ足を伸ばしてしまう。今日も今日とて行ってき…

戸田の湯

充実の地元銭湯、カルシウム泉製造機現る! 先日の露天で体を冷やしたためか翌日は悪寒と反抗期を迎え、一眠りすると体調が回復したので新宿へとお散歩に繰り出す。学生時代から東京東側で遊ぶ癖が抜けず未だに新宿は慣れない。人の多さに酔い痴れてしまい滞…

ふくの湯

1日チル可リゾートスパの日本的解釈ここに極まれり 川口元郷いってきました、ここは埼玉高速鉄道沿線で仕事帰りにいくにはなかなかアクセスの便が悪いのに銭湯がひしめきあっているところでそこはさすが川口ってとこなんだけど、いつかいく日を楽しみにして…

亀の湯

a.k.a 竜宮城 桃栗三年亀万年とは言いますが(柿八年だろー! て突っ込むのがコロコロコミックの鉄板だった平成も終わろうとしているsome day…) まだまだ駅近にあるものですね、今宵は蕨は亀の湯に行ってまいりました。訪浴:3/12/2019 大きくてレトロ素敵な…

ニュー松の湯

これぞネオ公衆浴場!露天あっと住宅街 ちょっとネーミングが雑ですみません、いきなり話は逸れますが生活に新習慣を組み込んだもので埼玉の公衆浴場巡りの頻度が落ちそうで、スーパー銭湯や遠征、過去レビュー銭湯を再訪したりとうまいこと禁断症状に陥らぬ…

青木湯

静謐に佇む遺跡のような 銭湯、入ってきました。色々なことにつかれてしまった〜ふえ〜!そんな仕事終わりの訪浴06/29/2018 場所は川口:東京からの入り口なので県民であれば、いやそうでなくとも仕事終わりに軽い気持ちでいけるでしょう。前から好きな場所…

サン光湯

戸田です ウルトラギャラクシー大銭湯の逆襲 安易なタイトルをつけたようだがネタ切れでは決してない・・・と思う。1週間に2回キメちゃうとブログ更新がなかなか辛く、文章、竜頭蛇尾になっているかもしれないが、そこは読者方各々で、盛り上がりやクライマ…

喜楽湯

埼玉の黎明期を彩るdopeでswagな銭湯 おれにもびっくりしていることがある。自分の高校の友人が熱海で土産物屋を立ち上げ、京都のサウナの梅湯の店長さんやアパレル店さん等々と、いろんな企画を打ってすっごい楽しそうにしているのをたまにSNS上で見かける…